第50回(平成30年度)社労士試験の受験案内(申し込み期間、試験日、合格発表日など)

先日、今年(第50回(平成30年度))の社労士試験の受検案内が社会保険労務士試験オフィシャルサイトで公開されました。 試験方式や試験科目等については特に変更がありませんので、以前まとめた以下の記事を参考に頂くとして、本記事では申し込み期間、試験日、合格発表、その他変更点についてまとめておきたいと思います。 以前の試験概要まとめの記事 https://xn--vuqr2en5h

続きを読む

社労士の試験概要~申し込み方法/試験日/合格ラインなど~

社会保険労務士の受験資格や申し込み方法、合格点など、試験を受けるにあたって抑えておきたいポイントをまとめてみました。 こちらをご覧いただいたうえで、特筆すべきポイントをご紹介したいと思います。 2018年04月18日更新 第50回(平成30年度)の社労士試験の受験案内が出ましたので、日程関連、試験会場の情報を最新情報にアップデートしました 受験案内の入手方法から

続きを読む

社労士試験の難易度を3つのポイントで解説

社労士試験は非常に難易度が高いと言われていますが、その合格率を見てみますと世間でそう言われているのもうなずける結果となっています。 過去20年の合格率を見てみても、合格率が10%を超えたのが一度だけというかなり低い数値となっており、基本的には7~8%あたりの合格率に落ち着きます。 ※ここ数年はそこから更に下落傾向にあります、、 詳しくは本サイトの以下記事にまとめてますのでぜひ

続きを読む

社労士試験の合格率が低くなってしまう3つの理由

資格試験を受験される方が気になる点のひとつとして、合格率が挙げられると思います。 社労士試験の合格率を調べてみると、これがまぁ相当低いです... 以下に過去20年分の社労士試験の合格率をまとめてみましたのでご覧いただきたいのですが、見ての通り1桁合格率の年がほとんどとなっており、平成27年度の試験に至ってはなんと合格率2.6%という過去最低の合格率となっております。。 ■社労

続きを読む

平成30年度(2018年度)向け 社労士の通信講座人気ランキング!

 フォーサイト

フォーサイトの社労士通信講座

フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です!

資料請求はこちら

 クレアール

クレアールの社労士通信講座

出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座!独学者向けの単科講座も豊富です!

資料請求はこちら

 TAC(タック)

TACの社労士講座

TACは基礎学力や学習期間に応じて複数の講座コースが用意されており、大手資格学校ならではの手厚いサポートが魅力!長年の指導ノウハウにもとづいた学習カリキュラムで社労士試験対策が行えます!

資料請求はこちら

【条件別】社労士通信講座を徹底比較!

【社労士】初心者・初学者向けの通信講座
【社労士】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【社労士】独学に最適な科目別/目的別のおすすめ単科講座
【社労士】厳選10万円以下!受講料が安いおすすめ通信講座
【社労士】割引制度/キャンペーン利用でお得に受講出来る通信講座
【社労士】教育訓練給付制度の指定講座