【社労士】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座

blank

社労士試験の学習経験者の方や受験経験者の方であれば、基礎はそこそこにとにかく演習問題や過去問の数をこなして、得点能力をアップさせるのが試験対策の王道と言えるでしょう。

各資格学校ではそうした学習経験者のニーズに合わせて、演習中心のカリキュラムを組んでいる講座がありますので、本記事では学習経験者向けのおすすめ講座をご紹介していきたいと思います。

なお、講座コースの内容等については、年度が変われば刷新される可能性がありますので、詳細については必ず公式サイトや講座パンフレットにて最新情報を確認するようにしましょう。

クレアール

blank
クレアールでは大きく分けて4つの学習経験者向けの講座コースが用意されており、いずれも翌年度の試験も保険に出来るクレアールのオリジナルプラン「セーフティ」付きコースがありますので、種類でいえばそこそこな講座数が用意されてます。

いずれのコースも問題演習を中心にカリキュラムが組まれてますので、得点力アップを目的とした経験者ならではの構成となっている点が特徴です。

通常の受講料は少し結構高めですが、割引制度、期間限定キャンペーンを利用すればかなり安く申し込むことも出来ますので、まずは最新情報のチェックをおすすめします!

クレアールの基本情報

テキスト教材
講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材
通信講座専用に撮影された講義(Web視聴)
※オプションでDVDメディアもあり
サポート内容
  • 質問サポート(Eメール・FAX)※回数無制限
  • 受験に役立つメールマガジン配信(月一)
  • 北村庄吾講師のWEBサイトで有益情報の配信
    (受講生専用のアカウント発行)
割引制度・割引キャンペーン
  • 再受講割引
  • 受験経験者割引
  • 他資格合格者割引
  • 他資格受験経験者割引
  • 期間限定割引(コレが一番強力)
キャッシュバック・返金制度
本年度試験を受験し合格発表前に翌年向けに講座受講を開始したが、本年度試験に合格している場合は全額返金
教育訓練給付制度の指定講座
  • 一発ストレート合格パーフェクトコース
  • 中級パーフェクトコース
  • 中上級W受講パーフェクトコース
  • 上級パーフェクトコース
  • 上級スタンダードコース
その他
資料請求をすれば講座で使用するテキスト、講義DVDのサンプルが無料でもらえます

クレアールの学習経験者/受験経験者向けおすすめ講座コース

講座コース名 受講料(税込)
(給付金対象)
中級パーフェクトコース
164,000円
中級セーフティコース 204,000円
(給付金対象)
中上級W受講パーフェクトコース
187,000円
中上級W受講セーフティコース 227,000円
(給付金対象)
上級パーフェクトコース
158,000円
上級パーフェクトセーフティコース 188,000円
上級スタンダードコース 128,000円
上級スタンダードセーフティコース 158,000円

クレアールの公式サイトで資料請求クレアールの社労士通信講座解説レビューをチェック

アガルートアカデミー

アガルートの社労士通信講座公式サイト
アガルートの特徴としては、他校とは逆を行く「圧倒的情報量」を軸にカリキュラムが組まれており、コースの中に含まれている「総合講義」での本試験出題カバー率が『選択式95.0% ・ 択一式94.3%』とかなり高く、受講生の合格率も一般の4.5倍と実績も十分です。

オンラインでの学習環境や受講生サポートも一通り揃ってますので、かなりおすすめです。

なお、通常の受講料は通信講座専用の講座としては少し高い感じはしますが、常設されてる割引制度や早期割引キャンペーンがかなり強力なので、タイミングが合えばリーズナブルな価格で受講が可能です。

アガルートアカデミーの基本情報

テキスト教材
講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴)
※オプションで講義データを収録したUSBが提供可能
サポート内容
  • Facebookグループによる質問対応(回数無制限)
  • 定期カウンセリング(リモートでも可能)
  • 生講義フォロー(判例解説ゼミ)
割引制度・割引キャンペーン
  • 受験生割引制度
  • 他資格試験合格者割引制度
  • 他校乗換割引制度
  • 家族割引制度
  • 期間限定割引(不定期)
キャッシュバック・返金制度
  • 早期申込キャンペーンあり
  • 条件に応じた各種割引制度あり
教育訓練給付制度の指定講座
なし
その他
資料請求時の講座パンフレットにサンプルテキストが含まれてます

アガルートアカデミーの学習経験者/受験経験者向けおすすめ講座コース

講座コース名 受講料(税込)
社労士試験 演習総合カリキュラム(基礎講義&総合講義) 184,800円
社労士試験 演習総合カリキュラム(演習総合カリキュラム) 239,800円
社労士試験 速習カリキュラム 162,800円
97,680円

※赤字の価格は2021年07月末までの期間限定割引価格
アガルートの公式サイトで資料請求アガルートの講座解説レビューをチェック

資格の学校TAC(タック)

TACの社労士講座公式サイト
TACの学習経験者/受験経験者向けコースは、初学者向けのコースとは異なるテキストを使用しており、講座カリキュラムも問題演習を中心にした内容となってます。

受講料も大手資格学校の中では比較的リーズナブルな部類に入りますし、各種割引制度、早割キャンペーンも行ってますので、先程のクレアール同様に通常価格よりは安く申込が可能です。

なお、TACについては通信講座、通学講座の両方が用意されてますので、学習スタイルに応じて選択出来る点もイイですね。

TACの基本情報

テキスト教材
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材
教室講義を収録した講義映像(WEB視聴/DVDで選択可)
サポート内容
  • 無制限の質問サポート(電話/Eメール/質問カード)
  • 講義内容の板書の配布(PDF)
  • 個人別成績表の配布
  • スクーリング制度(生講義の受講)※14回まで利用可能
  • 公開講座/セミナーの無料参加
  • Webフォローシステム「i-support」の利用
  • 各種情報紙の無料配布
  • メルマガによる有益情報の配信
割引制度・割引キャンペーン
  • 再受講割引
  • 受験経験者割引
  • 早期申し込み割引キャンペーン
キャッシュバック・返金制度
本年度試験を受験し合格発表前に翌年向けに講座受講を開始したが、本年度試験に合格している場合は全額返金
教育訓練給付制度の指定講座
  • 上級本科生
  • 上級演習本科生(通学コースのみ対象)

TACの学習経験者/受験経験者向けおすすめ講座コース

講座コース名 受講料(税込)
上級本科生 173,000円~
上級演習本科生 179,000円~
速修本科生 159,000円~
答練本科生 141,000円~

TACの公式サイトで資料請求TACの社労士講座解説レビューをチェック

資格の大原

大原の社労士講座公式サイト
大原では、学習経験者向けとしては「社労士経験者合格コース」と必勝リスタート講座がプラスされたコース、そして短期合格を目指す方向けの速修コースの3つが用意されてます。

カリキュラムや運営実績はTACとよく似てますが、異なる部分としては「直接校舎に行って講師に質問出来る」ところが特徴としてあります。

まぁ、それほど受講生サポートを重視されていない、かつTACか大原で悩んでる場合は、受講料が少し安く早割もやってるTACがおすすめかと思います。

大原の基本情報

テキスト教材
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材
教室講義を収録した講義映像(WEB視聴/DVDで選択可)
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/FAX/直接来校)※回数無制限
  • 教室聴講制度(利用回数はコースによって異なる)
  • 自習室・教室の利用(無料/予約不要)※回数無制限
  • 社労士講座オリジナルメルマガ配信(法改正/本試験の情報など)
割引制度・割引キャンペーン
  • 再受講割引
  • 受験経験者割引
  • 50歳以上応援割引
  • 行政書士特別割引
  • 簿記ネクスト割引
キャッシュバック・返金制度
本年度試験を受験し合格発表前に翌年向けに講座受講を開始したが、本年度試験に合格している場合は全額返金
教育訓練給付制度の指定講座
社労士経験者合格コース

大原の学習経験者/受験経験者向けおすすめ講座コース

講座コース名 受講料(税込)
必勝リスタート講座+社労士経験者合格コース 185,000円~
社労士経験者合格コース 175,000円~
社労士速修合格コース 165,000円~

大原の公式サイトで資料請求大原の社労士講座解説レビューをチェック

LEC東京リーガルマインド

blank
LECでは学習経験者者向けコースとして中上級コース、年金キーパー+中上級コース、工藤プロジェクトSwing-Byセミナーの3講座が用意されてます。

中上級コース/年金キーパー+中上級コースについては、本記事でご紹介している他校の学習経験者者向けコースとそれほど大きなカリキュラムの差はありませんが、講座名が目を引く「工藤プロジェクトSwing-Byセミナー」は社労士本試験の合格だけでなく社労士として活動していくにあたっての実務家としての力を付けるためのカリキュラムが組まれているのが特徴です。

まぁ、受講料もそれなりにイイ値段となってますが、試験合格後も見据えた方なら非常に良い講座選択になると思います。

LECの基本情報

テキスト教材
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(WEB視聴/DVDで選択可)
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/質問カード)※回数無制限
  • 本校の自習室の利用(有料)
  • 学習に役立つメールマガジンの発行
割引制度・割引キャンペーン
  • 資格説明会割引
  • 再受講割引
  • 受験経験者割引
  • 他校社労士受講生割引
  • LEC他資格コース生割引
  • 退職者・離職者割引
  • 法人提携割引
  • アクティブ・シニア割引
  • 育児休業割引
  • 早割キャンペーン
キャッシュバック・返金制度
本年度試験を受験し合格発表前に翌年向けに講座受講を開始したが、本年度試験に合格している場合は全額返金
教育訓練給付制度の指定講座
  • 中上級コース(通信のみ対象)
  • 工藤プロジェクトSwing-Byセミナー(通信のみ対象)

LECの学習経験者/受験経験者向けおすすめ講座コース

講座コース名 受講料(税込)
中上級コース 184,000円~
年金キーパー+中上級コース 205,000円~
工藤プロジェクトSwing-by セミナー 283,000円~
スピードマスター合格コース 152,000円~

LECの公式サイトで資料請求LECの社労士講座解説レビューをチェック

社労士本試験の受験経験者は確実に”コレ”を使っていこう!

blank
本記事の中でも軽く触れておりますが、今回ご紹介している資格学校ではすべて「受験経験者割引」を実施しており、割引率については差がありますが、少なくとも通常価格よりは安く受講することが出来ます。

ただし、どこの資格学校も社労士試験の受験経験者の証拠として、受験時の受験票の提出を求められますのでキッチリと提出出来るようにしておきましょう。

なお、申し込む時期によっては早期申込割引などのキャンペーンのほうが安いことも多いので、割引制度とキャンペーンの両方をチェックするようにしましょう。

本サイトでは以下の記事で割引制度、キャンペーンの情報をまとめてますので、ぜひ参考にしてください。

コメントは受け付けていません。

2022年度向け 社労士の通信講座人気ランキング!

blankフォーサイト

フォーサイトの社労士通信講座

フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です!

blank公式サイトへGO

blankクレアール

クレアールの社労士通信講座

出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座!独学者向けの単科講座も豊富です!

blank公式サイトへGO

blankアガルート

アガルートの社労士講座

社労士試験の合格に必要な知識・情報をパッケージ化された講座カリキュラムが高い合格率を生み出しており、受験生の評価が高い通信講座です!早期割引、合格祝いの全額返金など強力なサポートもかなり魅力的!

blank公式サイトへGO

【条件別】社労士通信講座を徹底比較!

blank
目的にあった通信講座を比較しよう!
当サイトでは、社労士受験生のさまざまなニーズに対応出来るよう、条件に応じたおすすめの通信講座を以下の記事でピックアップしてご紹介しております!ぜひチェックしてみてください!

【社労士】初心者・初学者向けの通信講座
【社労士】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【社労士】独学に最適な科目別/目的別のおすすめ単科講座
【社労士】厳選10万円以下!受講料が安いおすすめ通信講座
【社労士】割引制度/キャンペーン利用でお得に受講出来る通信講座
【社労士】ニンジン作戦でヤル気アップ!合格祝い・受講料キャッシュバックが付いてる通信講座まとめ
【社労士】教育訓練給付制度の指定講座