【社労士】初心者・初学者向けの通信講座おすすめ5選

社労士の通信講座は、どの資格学校でも法律の勉強が初めての方を対象とした講座コースが用意されておりますが、初学者の方からすればどの講座が良いのかってなかなか判断が難しいかと思います。

講座の良し悪しを判断するポイントについては個人的な好みの部分も大きいですが、管理人的には以下の3点を満たしていれば、比較的良い通信講座が選択出来るんじゃないか?と考えております。


  • 講座で使用するテキストは分かりやすい作りになっているか?
  • 講義解説で授業を受けながら学習を進めることができるか?
  • 必要最低限の受講生サポートが備わっているか?

本記事では、上記のポイントを満たしている社労士のおすすめ通信講座を5つピックアップしてご紹介しておりますので、講座選びに頭を悩ませている方は、ぜひ参考にしてください!


フォーサイト

Checkおすすめポイント
  • 図表による解説が豊富なフルカラーテキストで視覚的に学ぶことが出来る
  • 講義教材は通信講座専用に収録されたハイビジョン映像でかなりキレイ
  • 質問サポート/Web学習システムなど通信講座で必須のサポートは完備
  • とにかく受講生の合格率がかなり高い
    (2016年実績で一般の3.91倍!)
  • 講義付きの通信講座の中ではかなり安い
    (キャンペーン価格で申し込み出来ればさらに安くなる!)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名 受講料
(通常価格)
バリューセット1 (基礎+過去問講座)CDコース 77,600円
バリューセット1 (基礎+過去問講座)DVDコース 97,600円
バリューセット1 (基礎+過去問講座)CD+DVDコース 117,600円
バリューセット2 (基礎+過去問講座+直前対策講座)CDコース 122,600円
バリューセット2 (基礎+過去問講座+直前対策講座)DVDコース 142,600円
バリューセット2 (基礎+過去問講座+直前対策講座)CD+DVDコース 162,600円

公式サイトで最新情報をチェック当サイトの講座解説レビューをチェック当サイトの割引キャンペーン情報まとめをチェック


クレアール

Checkおすすめポイント
  • 試験の合格に必要な学習量に絞り込んだカリキュラムなのでムダがない
  • 講義は通信講座専用に収録されたテキストを背景に講師が解説するクロマキー合成映像なので、講義だけでも十分インプット学習が可能
  • 学習コンテンツはスマホでも視聴可能なマルチデバイス対応なので、通勤時間、スキマ時間の有効活用に最適
  • 質問サポートは無制限、テキスト教材のPDF配信など受講生サポートが充実
  • 通常の受講料はそれなりにしますが、割引キャンペーンの利用、クレアールの割引制度利用でかなり安くなる(時期にもよりますが半額以上の割引の場合もあります)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名 受講料
(通常価格)
一発ストレート合格パーフェクトコース 192,000円
一発ストレート合格パーフェクトコース 給与計算2級パック付き 224,000円
一発ストレート合格セーフティコース 242,000円
一発ストレート合格セーフティコース 給与計算2級パック付き 274,000円

公式サイトで最新情報をチェック当サイトの講座解説レビューをチェック当サイトの割引キャンペーン情報まとめをチェック


資格の学校TAC(タック)

Checkおすすめポイント
  • TACは社労士試験の受験業界一の指導実績を誇る老舗中の老舗(過去6年間の受講生の合格者数はなんと2,836名!)
  • 質問サポート(電話/Eメール/質問カード)は無制限、スクーリング制度(生講義の受講)など大手資格学校ならではの受講生サポートが豊富に揃っている
  • 使用するテキストは講座オリジナルで、かつ教材作成の専門部隊が毎年見直しを行っており、法改正の情報もきっちり盛り込まれている完成度
  • 講座カリキュラム内にはTACのオジリナル模擬試験も含まれており、本試験的中率がかなり高い模擬試験とすこぶる評判
  • 教育訓練給付制度の指定講座がかなりあるので、利用できる方は実質費用を抑えることが出来る

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名 受講料
(通常価格)
総合本科生
通信(Web講義/音声DL講義) 通学(教室講義/個別DVD講義)
195,000円
総合本科生
通信(Web+音声DL講義)
206,000円
総合本科生
通信(DVD講義)
216,000円
総合本科生
通信(資料のみ)
103,000円
総合本科生Basic
通信(Web講義/音声DL講義) 通学(教室講義/個別DVD講義)
211,000円
総合本科生Basic
通信(Web+音声DL講義)
221,000円
総合本科生Basic
通信(DVD講義)
231,000円
総合本科生Basic
通信(資料のみ)
105,000円
総合本科生Plus
通信(DVD講義) 通学(教室講義/個別DVD講義)
288,000円
総合本科生Basic+Plus
通信(DVD講義) 通学(教室講義/個別DVD講義)
311,000円

公式サイトで最新情報をチェック当サイトの講座解説レビューをチェック当サイトの割引キャンペーン情報まとめをチェック


資格の大原

Checkおすすめポイント
  • 資格学校の規模、講座コースについてはTACとかなり似ているがTACよりは受講料がやや安い
  • 過去6年間の大原受講生の合格者数は2,355名とかなり多い
  • テキストは講座オリジナル&講義もマルチデバイス対応となってるのでスマホでも視聴可能
  • 質問サポートでは、大原の校舎で専任講師に直接会って質問出来るという質問方法もある(資格学校の中で唯一の学校法人だから可能)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名 受講料
(通常価格)
入門完全合格コース
通信(Web講義)
204,000円
入門完全合格コース
通信(DVD講義)
230,000円
入門完全合格コース
通学(教室講義/個別DVD講義)
210,000円
完全合格コース年金強化パック
通信(Web講義)
180,000円
完全合格コース年金強化パック
通信(DVD講義)
205,000円
完全合格コース年金強化パック
通学(教室講義/個別DVD講義)
185,000円
完全合格コース
通信(Web講義)
170,000円
完全合格コース
通信(DVD講義)
190,000円
完全合格コース
通学(教室講義/個別DVD講義)
175,000円
速修コース
通信(Web講義)
124,000円
速修コース
通学(教室講義)
140,000円
社労士24
通信(Web講義)
124,000円

公式サイトで最新情報をチェック当サイトの講座解説レビューをチェック


LA(エルエー)

Checkおすすめポイント
  • 受講料の最大50%が合格祝い金として返金される合格祝賀返金制度が激アツ!合格すれば半額戻ってくると考えると学習に対するモチベーションも維持出来て一石二鳥!
  • 全体のカリキュラムを入門期/合格力完成期/試験直前対策期の3つのフェーズに区切って学習を進めるので、初学者の方でも安心して試験に突破するための学力が養える
  • 社会保険労務士の講義付きの通信講座としては受講料がかなり安い
  • メインテキストは市販テキスト、問題集/解説講義は講座オリジナル
    (市販テキストを採用することで受講料の価格を下げることが可能となっている)
  • 質問サポートは回数無制限&Webシステムでの質問に加え電話での質問も可能

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名 受講料
(通常価格)
社労士サクセス70コース
(通信オンライン受講クラス)
99,000円

公式サイトで最新情報をチェック当サイトの講座解説レビューをチェック

コメントは受け付けていません。

平成30年度(2018年度)向け 社労士の通信講座人気ランキング!

 フォーサイト

フォーサイトの社労士通信講座

フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です!

資料請求はこちら

 クレアール

クレアールの社労士通信講座

出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座!独学者向けの単科講座も豊富です!

資料請求はこちら

 TAC(タック)

TACの社労士講座

TACは基礎学力や学習期間に応じて複数の講座コースが用意されており、大手資格学校ならではの手厚いサポートが魅力!長年の指導ノウハウにもとづいた学習カリキュラムで社労士試験対策が行えます!

資料請求はこちら

【条件別】社労士通信講座を徹底比較!

【社労士】初心者・初学者向けの通信講座
【社労士】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【社労士】独学に最適な科目別/目的別のおすすめ単科講座
【社労士】厳選10万円以下!受講料が安いおすすめ通信講座
【社労士】割引制度/キャンペーン利用でお得に受講出来る通信講座
【社労士】教育訓練給付制度の指定講座