社会保険労務士の通信講座選びで失敗しないためには?!

社労士ってどの通信講座がいいの?
当サイトでは、社会保険労務士の通信講座を始める前に知っておきたい通信講座選びのポイントや、たくさんある社会保険労務士講座の中から評判の良い資格学校7社を厳選し、特徴や受講料、評判口コミなどを徹底比較し、社会保険労務士の通信講座を探されている方にピッタリ合う通信講座をご紹介しております!

そう、まさに以下のようなお悩みをお持ちの方にはぜひご覧いただき、読み終えた後にはスッキリしてもらえることを目指して全力掲載しております!

  • リーズナブルな社労士通信講座ってあるの?
  • 今年絶対に合格したいからとにかく実績のある通信講座が知りたい!
  • 色んな評判や口コミを見て受講する通信講座を絞りたい!
  • テキストだけだと不安だから講義付きの通信講座でイイものが知りたい!
  • そもそも通信講座のメリットって何?

また、通信講座の情報以外にも「社労士ってそもそも何が出来る資格?」といった基礎知識や、独学で試験対策をしている方にも満足して頂けるような勉強法についても掲載しております。

これから社会保険労務士を目指す方はもちろんのこと、まさに社会保険労務士の試験対策真っ最中の方もぜひ参考にしてください!

【条件別】社労士通信講座を徹底比較!

blank
目的にあった通信講座を比較しよう!
当サイトでは、社労士受験生のさまざまなニーズに対応出来るよう、条件に応じたおすすめの通信講座を以下の記事でピックアップしてご紹介しております!ぜひチェックしてみてください!

【社労士】初心者・初学者向けの通信講座
【社労士】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【社労士】独学に最適な科目別/目的別のおすすめ単科講座
【社労士】厳選10万円以下!受講料が安いおすすめ通信講座
【社労士】割引制度/キャンペーン利用でお得に受講出来る通信講座
【社労士】ニンジン作戦でヤル気アップ!合格祝い・受講料キャッシュバックが付いてる通信講座まとめ
【社労士】教育訓練給付制度の指定講座

当サイトで人気の社労士通信講座ランキングTOP7!

blank
みんなが選んだ社労士の通信講座ランキングです!
当サイト経由で申し込みの多い社労士の通信講座ランキングです!
各講座の基本情報や評判口コミ、おすすめポイントなどもご紹介してますので、ぜひチェックしてみてください!

なお、通信講座の価格情報や教材・サービスの内容は変更される可能性がありますので、必ず公式サイトの内容や講座資料を直接取り寄せて最新情報をご確認くださいm(_ _)m

フォーサイト

フォーサイトの社労士通信講座公式サイトフォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べて教材クオリティの点においては一番の教材だと言えます。

また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。

法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材
通信講座専用収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容
  • Eメールでの質問サポート(規定回数まで無料)
  • フォローメルマガの発行
  • Web学習システム「ManaBun(2020年度までは「道場破り」)」の利用
受講料(講座コース)
75,800~130,600円
教育訓練給付制度(指定講座)
  • バリューセット1(基礎+過去問講座)
  • バリューセット2(基礎+過去問+直前対策講座)
キャッシュバック・合格祝い
  • バリューセット(1~3)受講後、本試験合格時にAmazonギフトコード2000円分進呈(条件アリ)
  • バリューセット3受講後、規定条件を満たした上で不合格だった場合は受講料を全額返金
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
一年目は独学で失敗。二年目はフォーサイトで合格!
竹内さん 30代(女性)

フォーサイトを選んだ決め手は、教材ですね。サンプル教材を取り寄せたところ、とてもスッキリまとまっていました。基礎テキストと過去問題、私が欲しかったものがセットになっており、その上、講義DVDもついていました。価格もとてもリーズナブルでした。


先生との繋がりがあり孤独を感じること無く勉強できた
佐藤さん 20代(女性)

メールで何度か質問をしましたが、返答も早くて内容もわかりやすかったので、すごく助かりました。しっかりと講義を聴いてテキストを読んでいたらわかるようなことだったので、今思えば質問するほどのことでは無かったかなと思っています(笑)。先生のメールサポートやフォローメールのおかげで、孤独を感じること無く勉強を続けることができたと思います。


優先順位を示してくれる教材なので時間を有効に使って勉強できた
内藤さん 20代(男性)

テキストは必要なことがコンパクトにまとまっていて、優先順位がつけやすいような内容になっていました。基礎的な教材としては、あのテキストだけで完結できました。
講義の方も同じく、お話の仕方に抑揚があり、目線の使い方にもメリハリがあり、受けていて、重要な箇所が分かるようになっていました。

Checkこんな方におすすめです!
  • 法律系資格の勉強が始めての初学者の方
  • 受講料の安い通信講座を探している方
  • ポイントを絞った読みやすいフルカラーテキストで学習をしたい方
  • クオリティの高い映像講義で学習したい方
  • 質問サポート付きの通信講座をお探しの方
注目資料請求でサンプル教材&合格ノウハウ本を無料でゲット!

フォーサイトのサンプル教材とノウハウ本フォーサイトで社労士通信講座の資料請求を行うと、講座パンフレットと一緒に講座で使用しているテキストと講義DVDのサンプルが無料でもらえます!また、数量限定となってますがAmazonでも販売されている社労士の短期合格ノウハウ本「6ヶ月で社労士」もプラスαでもらえます!この機会にぜひ手に入れておきましょう!

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

クレアール

クレアールの社労士通信講座公式サイトクレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!

動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。

お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材
通信講座専用収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容
  • 質問サポート(Eメール/FAX)※回数無制限
  • 受験に役立つメールマガジン配信(月1回)
  • 北村講師のWEBサイトで情報収集のお手伝い(受講生専用のアカウント発行)
受講料(講座コース)
128,000~274,000円
教育訓練給付制度(指定講座)
  • 一発ストレート合格パーフェクトコース
  • 中級パーフェクトコース
  • 中上級W受講パーフェクトコース
  • 上級パーフェクトコース
キャッシュバック・合格祝い
  • セーフティコース(2年カリキュラム)受講時、初年度の本試験受験料(9,000円)をクレアールが全額負担
  • セーフティコースで初年度で合格した場合、未受講分の受講料については全額返金(金額はコースによって異なります)
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
過去問演習に勝る王道無し
岡本さん 40代(男性)

北村先生が『非常識合格法』本に書かれていることに則って勉強しましたので、具体的な学習方法はそちらをご参照ください。 とにかく、過去問に勝る王道はないと思います。教材はクレアールの教材で十分です。(クレアールの教材を100%活かし切っていない自分でも合格できました)


合格を決めたクレアールの教材とカリキュラム
野口さん (男性)

答練マスターでは、科目内のカテゴリーごとに一つずつ理解度を確認でき、復習することでムラ無く知識を定着させることができました。 基本は分かっているつもりでしたが、目から鱗の連続でした。 続くハイレベル答練では、本番に向けて知識の最終確認ができ、自信を持って本試験に臨むことができました。


過去問学習では身につかない実力をつけることが出来ました。
河崎さん 30代(男性)

答練の開始時期、質と量、コンプリーションノートが特に良かったと思います。
実際の本試験でも、過去問では出たことがないが答練では扱われた論点の出題が出た事もあり、過去問学習では身につかない実力をつけることが出来ました。

Checkこんな方におすすめです!
  • 法律資格の勉強が始めての初学者の方
  • 得点力アップを目指す受験経験者の方
  • 独学のプラスαの単科講座をお探しの方
  • 講義でしっかりと学習を進めたい方
  • 質問サポートを重視したい方
注目期間限定&数量限定特典!

社労士試験最短最速非常識合格法今、クレアールの社労士通信講座の資料請求を行うと、先着100名で北村庄吾講師が執筆されたベストセラー書籍「社労士試験最短最速非常識合格法」のリニューアル版を無料プレゼント中です!
最新試験情報はもちろんのこと、社労士資格の合格を確実にする「最速合格」ノウハウが満載です!100名に到達する前にぜひGETしましょう!

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

スタディング

スタディングの社労士講座公式サイトスタディングは紙のテキスト・問題集を全く使わないオール・インターネットで完結する次世代のEラーニングシステムを採用しており、本試験の合格に必要な分量を反復して実力を養っていくカリキュラムで近年受講者が激増している通信講座です。

受講生サポートは付いてませんが、その分受講料がかなり抑えられており、講義付きの社労士講座の中では管理人の知る中では最安値の価格設定となってます!

学習状況が把握できるマイレポート機能や受講生同士の学習状況が見れる友達機能などサポートコンテンツも充実してます。

なお、スタディングではお試しの無料講座も対応してますので、検討中の方はそちらで一通りテキストや講義内容などをチェックするようにしましょう!

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(フルカラー)
※WEBテキスト
講義教材
通信講座専用収録講義(Web視聴)
サポート内容
なし
受講料(講座コース)
55,000円/75,000円
教育訓練給付制度(指定講座)
なし
キャッシュバック・合格祝い
総合コース、合格コースを受講後、本試験合格時に合格祝い金として1万円が進呈(条件アリ)
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
テキストレスで、スマホさえあれば、僅かなスキマ時間でも学べます
N.Nさん (女性)

子育てしながらフルタイム勤務中なので、通学したり、落ち着いた環境で学習するのが難しいため、テキストレスで、スマホさえあれば、僅かなスキマ時間でも学べるのがすごく助かってます。


「動画を見る→テキストで確認する→テストをする」の繰り返しで使ってます
Y.Uさん (男性)

通勤電車など細切れの時間で完結する動画ばかりなので文字通り片手間で観られます。動画のみならず動画内の講義をさらに詳しくしたwebテキストも見られ、さっきみたばかりの内容でもちゃんと覚えていないことが自覚できます。その後はミニテストで確認します。間違えた問題は要復習リストに入れてまた見返せる点もかなり便利です。


無だった時間を勉強に使えるようになったことが自分としては革命的な出来事
CAさん (女性)

寝かしつけの、静かにしないといけない灯りもつけられない何もできない無の、まさに文字通り手持ち無沙汰の時間にイヤホンでがっつり講義を聞くことができます。この無だった時間を勉強に使えるようになったことが自分としては革命的な出来事でした。また、日々のストレスで不眠気味の時にも冴えた頭で聴講でき、大活躍です。

Checkこんな方におすすめです!
  • スマホで勉強出来る環境が揃っている通信講座をお探しの方
  • 通勤通学などのスキマ時間を活用して勉強したい方
  • 講義でしっかりと授業を受けてインプットしたい方
  • とにかく受講料の安い講座をお探しの方
  • 受講生サポートはそこまで重要視していない方

【公式】スタディング 無料講座の受講はこちら講座解説レビューをチェック

資格スクエア

資格スクエアの社労士通信講座公式サイト資格スクエアは独自のオンライン学習システムを軸に講義によるインプット、択一Web問題集によるアウトプットを行うことで、効果的に社労士試験対策が行える通信講座として人気です。

また、日本初となるAIが資格試験の問題を予想する『未来問』というシステムを独自に開発/導入し圧倒的な本試験的中率を叩き出しております!

メイン教材に市販テキストを使うことで、講義付きの通信講座としては業界最安水準を実現しており、かつパック受講生には受講料全額キャッシュバックの合格祝い制度もあるため、講座を受講したいけど受講料をとにかくおさえたいって方にはピッタリの通信講座です。

オススメ度
blank
テキスト教材
市販テキスト(「うかる! 社労士」シリーズ)
講義教材
通信講座専用収録講義(Web視聴)
サポート内容
質問サポート(講義視聴中のページ経由)
受講料(講座コース)
59,800円/100,000円
教育訓練給付制度(指定講座)
なし
キャッシュバック・合格祝い
社労士合格パックを受講後、本試験合格時に合格祝いとして受講料を全額返金(条件アリ)
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
受講料の安さが決めてでしたが、受講後にクオリティの高さに驚きました
山崎さん (男性)

あまり予算がなかったので、比較的リーズナブルな資格スクエアにしましたが、田口先生の丁寧な講義でしっかりと試験勉強が進められましたので、受講料以上の価値を感じました。


スマホで勉強できる講座を探した結果、資格スクエアをチョイス
近藤さん (女性)

通勤時間がかなり長いためこの時間を学習時間に充てれるようスマホで学習できる資格スクエアを選びました。行きはオンラインの講義でインプットして、帰りは問題集でアウトプットといった形でリズムよく学習が出来ましたのでとてもよかったです。


田口先生の授業で理解が深まりました
川田さん (男性)

テキストだけの勉強ではどうしても理解が難しい内容を、田口先生がかなり噛み砕いて説明してくれたり凡例を用いた解説で流し読みしそうな部分をしっかり理解することが出来ました。また重要なところは「重要!」ときっちり言ってくれたのも勉強するうえでとても助かりました。

Checkこんな方におすすめです!
  • とにかく受講料の安い通信講座を探している方
  • ITシステムを活用した効率的学習を実践したい方
  • 通勤などのスキマ時間を有効活用したい方
  • 受講生サポートは必要最低限の内容で問題ない方
  • 合格祝いの受講料全額キャッシュバックでモチベーションを上げたい方

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの社労士通信講座公式サイト講座オリジナルのフルカラーテキストに指導経験豊富なベテラン講師による分かりやすいWeb講義で受講生の高い合格率(全国平均の3.15倍!)を実現しており、初学者の方でも社労士受験偏差値を高めることが出来ると非常に人気の通信講座です。

また、受講後の合格者向け特典が【受講料全額返金】&【合格祝い金3万円進呈】と他の資格学校を圧倒する内容となっている点も見逃せないポイントとなってます。

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義教材
通信講座専用収録講義(Web視聴)
サポート内容
  • Facebookグループによる質問対応(回数無制限)
  • 定期カウンセリング(リモートでも可能)
  • 生講義フォロー(判例解説ゼミ)
受講料(講座コース)
168,000~208,000円
教育訓練給付制度(指定講座)
なし
キャッシュバック・合格祝い
入門総合カリキュラム、演習総合カリキュラムを受講後、本試験合格時に合格祝いとして受講料を全額返金&3万円が進呈(条件アリ)
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
理解と記憶をサポートする作り込まれたテキストに助けられました
松田さん (男性)

テキストの構成に関しても要所で「重要ポイント」「記憶のフック」など理解と記憶をサポートする構成になっていて読みやすかったです。また、「社労士受験業界一の内容の深さで、合格をゆうに超える知識の習得を目指す」と謳われていた通り、法律が成立した背景等、他のテキストでは載っていない詳細な解説があり、興味を持って学習することができました。


育児中の勉強も毎月のカウンセリングでモチベーションが保てました
見持さん (女性)

通信講座だと周りに相談できる環境が少なく、不安を感じることも多かったですが、毎月のカウンセリングで先生とお話しし、悩みを聞いていただいたり、励ましたりしていただいたおかげで、自分の勉強方法に自信がつき、最後まで気持ちを切らさずに勉強を続けることができ、結果として合格を勝ち取ることができました。


独学で不合格→「どこでも勉強できる」アガルートで見事合格
津久井さん (男性)

働きながら勉強するという事は非常に辛く、苦しい物でしたがアガルート様の教材・仕組みのおかげで効率よく勉強する事が出来ました。通学タイプの通信ですと、その場は集中して勉強するのですが、スキマ時間や自宅での学習の際に気が抜けてしまいがちでしたが、アガルートではインターネット配信のみで学習していたため、自宅や図書館・喫茶店、時には体を動かしながらの音声のみの聞き取り等、時間と場所を選ばず大河内先生の声を聞きくことで継続して学習が進められました。

Checkこんな方におすすめです!
  • 社労士試験の勉強が始めての初学者の方
  • ポイントを絞った読みやすいフルカラーテキストで学習をしたい方
  • クオリティの高い映像講義で学習したい方
  • 通勤通学などのスキマ時間を活用して勉強したい方
  • 合格祝いの受講料全額キャッシュバックでモチベーションを上げたい方

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

LEC東京リーガルマインド

LECの社労士講座公式サイトLEC東京リーガルマインドは法律系の資格に強い資格学校であり、社会保険労務士の講座についても20年近くも運営実績があります。教材については、図表を多く取り入れた理解しやすいテキスト、通信講座専用に収録された講義映像など初学者の方でも無理なく学べる内容となってます。

資料請求すればテキスト、講義のサンプルも付いてきますので講座を選ぶ際の参考になる点も◎で、割引制度やキャンペーンの情報も一緒にもらえるので何かとお得です^^

ただし、大手資格学校ならではの受講料の高さが目に付くので、是が非でも割引価格で受講したいところという感じです。

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材
通信講座専用の収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/質問カード)
  • 本校の学習ブースの利用(1時間:100円~300円)
  • 学習に役立つメールマガジンの発行
受講料(講座コース)
173,150~372,780円
教育訓練給付制度(指定講座)
  • 社労士しっかり基礎+合格コース(通学)
  • 社労士合格コース(通学/通信)
  • 社労士上級コース(通信)
  • 社労士工藤プロジェクト Swing-byセミナー(通信)
キャッシュバック・合格祝い
なし
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
スキマ時間を有効活用できる学習コンテンツがよかった
中條さん 30代(男性)

楽習スルーノートと答練、また、模試といったLECの教材を何度も繰り返しました。出勤・帰宅等の移動中は講義の音声を聴いたり、昼休憩には楽習スルーノート、といった感じで働きながらではまとまった時間を取るのが難しいので、短い時間を有効活用しました。


模擬試験の活用が合格の決め手
柴田さん 40代(女性)

実際に模擬試験を受けてみて、自分がわかったつもりでいたけれども、実際は正確に理解できていなかった箇所を改めて確認できたところがよかったです。また、解答解説集には問題と解答が併記されていて、試験直前期の問題集代わりになりました。


生活スタイルと学習スタイルがマッチしてました
森さん 30代(女性)

私は、仕事と家事を第一優先と考えていましたので、早朝2時間しか勉強時間がとれず、Web通信で受講しました。通信のメリットは、何度も繰り返し聞けるうえ、細切れの時間を有効に使えるところです。まとまった時間がとりにくい方にはおすすです。また、質問もチューターの方が受け付けて丁寧に回答して下さるので、安心して受講できます。

Checkこんな方におすすめです!
  • 過去問、答練、模擬試験を中心に実践力を磨いていきたい方
  • 過去受験経験のある方で次の試験は確実に合格したい方
  • LECの割引制度や教育訓練給付制度が存分に使える方
  • 質問サポートなどはそれほど利用しない方

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

資格の大原

大原の社労士講座公式サイト大原の社会保険労務士の通信講座は初学者から受験経験者まで対応している6種類のコースから選べます。教材については、社労士専任の講師たちが過去問を分析して構成されたテキストを使用しており、本試験での的中率はなんと80%と非常に高い精度を誇っております。

受講生サポートや各種割引制度も充実しており、受講生の満足度も非常に高い講座です。

ただし、大原については比較的学習量が多い特徴がありますので、個人的な感触としては学習経験者の方におすすめの講座となってます。

オススメ度
blank
テキスト教材
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材
通学授業の収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/FAX/直接来校)※回数無制限
  • 教室聴講制度(無料/予約不要)
  • 自習室・教室の利用(無料/予約不要/回数無制限)
  • 社労士講座オリジナルメルマガ配信(法改正/本試験情報)
  • 試験合格者特典として社労士メンバーズサイトの利用
受講料(講座コース)
79,800~265,000円
教育訓練給付制度(指定講座)
  • 社労士合格コース
  • 社労士経験者合格コース
キャッシュバック・合格祝い
なし
re-fukidashi-kuchikomi受講者の評判・口コミ
テキスト・問題集・確認テストで実力が付きました
菊池さん 30代(女性)

大原のテキスト・問題集をとにかく徹底的に繰り返し学習すれば、他の教材に手を出すことなく実力が付きました。
また、科目毎に行われる定例試験や中間試験に毎回しっかり準備をし真剣に取り組むことによって気も引き締まり、弱点を見出すことができ、時には自信に繋げることも出来ました。


講師陣がモチベーションの支えになりました
井上さん 30代(男性)

充実したテキスト、問題集、集中して勉強できる自習室、そして何よりも受講生一人一人に親身に対応して下さる先生方です。スランプに落ちたり、学習方法に悩んだりしたら、すぐ先生方に相談すれば、方向性を見出してくれますので、モチベーションを保ちながら学習する事ができました。


法改正の対策動画で合格が見えました
常木さん 40代(男性)

最後の追い込み時期何をすれば良いかわからなかった時に法改正の動画がメールで送られてきて、完璧に覚えるまで見たら試験にも沢山出て非常に助かりました!

Checkこんな方におすすめです!
  • 圧倒的な学習量をこなす自身のある方
  • 出来れば1年以内で社労士試験を突破したい方
  • 過去受験経験のある方で次の試験は確実に合格したい方
  • 教育訓練給付制度が利用できる方

【無料】資料請求はこちら講座解説レビューをチェック

社労士通信講座の人気資格学校7社 比較まとめ

blank
人気の資格学校7社を各項目で比較してみました!
当サイトで人気の資格学校を「教材の完成度」「講座カリキュラム」「コストパフォーマンス」「受講生サポート」「運営実績」の5つのポイントで比較してみました!それぞれ良い点/イマイチな点がありますのでチェックしてみてください!
※資格学校名をクリックすれば当サイトのレビューで詳細をチェック出来ます^^
資格学校名教材クオリティカリキュラムコスパサポート体制運営実績総合
評価
フォーサイト
↓更に詳しく↓
blank
20pt
blank
20pt
blank
20pt
blank
10pt
blank
15pt
85pt
クレアール
↓更に詳しく↓
blank
20pt
blank
20pt
blank
10pt
blank
15pt
blank
15pt
80pt
スタディング
↓更に詳しく↓
blank
20pt
blank
20pt
blank
20pt
blank
5pt
blank
10pt
75pt
資格スクエア
↓更に詳しく↓
blank
15pt
blank
15pt
blank
20pt
blank
10pt
blank
10pt
70pt
アガルート
↓更に詳しく↓
blank
15pt
blank
20pt
blank
10pt
blank
10pt
blank
10pt
65pt
LEC
↓更に詳しく↓
blank
15pt
blank
15pt
blank
5pt
blank
15pt
blank
15pt
65pt
資格の大原
↓更に詳しく↓
blank
10pt
blank
10pt
blank
10pt
blank
20pt
blank
15pt
65pt

社労士試験や資格講座に関するQ&A

blank
社労士受験生のよくあるギモンを集めてみました!
当サイトに問い合わせが多かった社労士試験、資格講座に関する代表的な質問を集めてみました!気になることはすばやく解決してスッキリしましょう!


社労士試験って誰でも受験できるの?条件はナシ?

法律系の国家資格試験では司法書士試験、行政書士試験など受験制限が設けられていないものも多いんですが、残念ながら社労士試験に関しては受験資格が設けられてます。
代表的な条件に関しては以下のものがあります。

受験資格の代表的な条件
  • 学校教育法による大学、短期大学若しくは高等専門学校(5年制)を卒業した者(専攻の学部学科は問わない)
  • 社会保険労務士若しくは社会保険労務士法人又は弁護士若しくは弁護士法人の業務の補助の事務に従事した期間が通算して3年以上になる者
  • 社会保険労務士試験以外の国家試験のうち厚生労働大臣が認めた国家試験に合格した者

社労士試験の受験資格に関しては上記の学歴、実務経験、他の国家資格の合格条件などを含む全12項目が挙げられており、そのうちの1つでも合致していれば受験することが可能です。

なお、自分自身が受験資格を持っているかどうか怪しい場合についてですが、社会保険労務士試験オフィシャルサイト経由で事前確認を随時行ってるので、心配な方はそちらで確認するようにしましょう。

あと、よくあるミスとして試験の申し込みを忘れてしまった、、ってケースが非常に多いので申込日期間、申込方法については必ずチェックしておきましょう!

関連記事で詳しくチェック



社労士試験の合格に必要な勉強時間はどれくらい?

全く社労士や法律系資格の勉強をしたことがない方、過去に社労士試験の受験経験のある方や実務で労務管理の仕事をされてる方など、ベースとなる知識に必要な勉強時間は異なりますが、一般的には約1000時間必要と言われております。

よく難関国家資格として名前が挙がる税理士、司法書士、行政書士などの合格に必要な勉強時間と比べてもそん色はなく、社労士試験を突破するにはそれ相当の努力が必要だと言えるでしょう。

■代表的な国家資格試験の合格に必要な勉強時間
資格名合格に必要な
勉強時間
司法書士約3,000時間
税理士約2,000時間
社会保険労務士約1,000時間
行政書士約800時間

ただし、あくまでも1000時間というのは一般的な時間であり、試験合格に必要な範囲に絞った教材や合格実績のある学習カリキュラムを取り入れることで、初学者の方でも勉強時間を短縮し効率よく試験対策を行うことが出来ます。

限られた時間の中でやみくもに勉強するのではなく、資格講座などを利用し的を絞った勉強方法が結果的には合格への近道になると断言出来ます。

関連記事で詳しくチェック



社労士の合格率が低すぎるんですかホントに合格できるの?

社労士試験の合格率はここ過去5年間の合格率が2.6~6.8%と一桁前半の年度も多く、この数字だけ見るとモチベーションがダダ下がりしてしまいますよね。。

■直近5年間の社労士試験の合格率
年度合格率
平成27年(2015年)2.6%
平成28年(2016年)4.4%
平成29年(2017年)6.8%
平成30年(2018年)6.3%
令和元年(2019年)6.6%

また、社労士試験では試験種別、科目ごとで足切り点が設けられてますので、苦手な科目や単元があった場合はそれだけでも大きなビハインドになってしまいます。

しかし、何も100点満点を取らないといけない試験ではなく、7割の正答率がキープ出来れば合格することが可能ので、あまり合格率は気にせずに各科目まんべんなく7割を目指すようにすれば道は開かれます!

あと、試験突破の大きな原動力となる「モチベーション」について関連記事で上げ方、キープの仕方をご紹介してますので、そちらもぜひチェックしてみてください^^

関連記事で詳しくチェック



社労士試験の勉強方法は独学、通学講座、通信講座のどれがよい?

社労士試験の勉強方法で悩まれる方は非常に多いですが、独学、通学講座、通信講座ではそれぞれメリット、デメリットがあり、詳しくは関連記事をチェックして頂きたいのですが、大まかには以下の3つの要素で選択肢が分かれてきます。

  • 試験対策に充てられる予算
  • 試験対策に費やせる時間/時間帯
  • 住んでる地域/学習環境

社労士試験の場合、独学で試験対策をされる受験生も多いですが、先ほどの合格率の下りからも分かる通り簡単に合格出来る試験ではないため、その辺りを見越して通学講座、通信講座で試験対策をされる方も少なくありません。

また、新型コロナウイルスの影響もあり、今後も「新しい生活様式」として人との接触機会を減らしていく流れにあるため、通学講座よりも通信講座を選ばれる方が多くなると考えられます。

どの勉強方法でも合格は不可能ではありませんが、効率面を重視するのであれば合格実績のある資格講座を受講し試験対策の精度を高めることをおすすめします。

関連記事で詳しくチェック



通信講座ってどういう基準で選べばよいの?

社労士の通信講座といっても各資格学校、講座コースでかなりの数があり、どれが自分自身に合ってる通信講座を探すのも大変だと思います。

どの社労士講座も良い点、悪い点があったりしますが、当サイトでは以下のポイントを重視すれば失敗しない講座選びが出来ると考えてます。

  • 自分にとって学びやすい教材であるか?
  • 受講生へのサポート体制、オンライン環境の提供などが充実しているか?
  • 資格学校(講座)の運営実績はあるか?

特に教材選びに関しては、最近だと資格学校の多くが資料請求でサンプルのテキストや講義動画を無料で提供してくれたり、公式サイト経由で無料のアカウント登録することでオンライン講義が視聴できるなど、受講前に教材を確認することが出来るサービスを提供してます。

いきなり決め打ちで受講するのではなく、そういった確認ルートをうまく活用して講座を選ぶことをおすすめします!

関連記事で詳しくチェック


社労士の勉強なんて全くやったことがない初心者なんですが、そんな私でも合格できる?

結論から言いますと初心者でも社労士試験の合格は可能です!

もちろん学習経験者の方と比べると費やす勉強時間は長くなってしまいますが、適切な教材、カリキュラムで試験対策を行えば1年間あれば試験に合格するための実力は身に付くでしょう。

ただし「適切な教材、カリキュラム」ってところが肝心で、基礎の内容が薄い教材や全網羅型のカリキュラムなどで勉強してしまうと学習経験者であっても途中で息切れしてしまいまし、独学ならなおさら自分自身でコントロールしないとダメなので、初心者の方には非常にハードルが高いです。

そういった意味でも社労士講座のうち、初心者・初学者向けの講座コースであればそういった問題はクリアできます。
そしてその中でも重要なポイントとしては

  • しっかりと基礎が学べること
  • 出題範囲に的を絞ったカリキュラムであること
  • 初心者から始めた方でもキッチリ試験に合格した実績があること(ココが一番重要)

が挙げられますので、3つのポイントがクリアされている社労士講座をチョイスすれば初心者の方でも十分に合格は狙えます!

関連記事で詳しくチェック


あまりお金がかけられないんですが、社労士の通信講座を受けることは可能?

試験対策に使える予算が多いに越したことはありませんが、なるべくコストをかけずに通信講座を受講する場合、以下の2つの方法が考えられます。

  • 受講料が予算の範囲内で収まる通信講座を選ぶ
  • 演習問題や白書対策などの必要なポイントに特化した単科別講座を選ぶ

通信講座の場合、通学講座とは異なり10万円以下で受講出来るものが複数あり、かつ割引キャンペーンや合格時のキャッシュバック付きなど想像以上に安く受講することが可能です。

また、単科講座の場合はある程度は独学でこなす必要がありますが、その時に自分に必要なカリキュラムに絞って受講すればよいのでコース受講をするよりは安くあがります(ただし弱点分析などは自分自身で行わないとダメ)。

どちらにしても割引情報などをチェックしておけば格安な予算で受講が出来ますので、以下の関連記事をぜひ参考にしてください!

関連記事で詳しくチェック




教育訓練給付制度が利用できる講座がありますが、利用した場合に会社にバレない?

最近では社労士の講座で教育訓練給付制度の指定講座になっている講座コースが増えてきており、制度を利用できる機会も増えてきておりますが、所属している会社に教育訓練給付制度を利用したことがバレるかどうかについては、、ご安心を、バレません。

例えば、指定講座数の多い「一般教育訓練給付」を利用する場合の流れとしては

  • 受講者→資格学校の指定講座を受講
  • 受講終了後にハローワークに必要書類を提出
  • ハローワークから受講者に直接給付される(受講料の最大20%の金額)

となっており、所属企業を介すことはなく通知が行くといったこともありません。

なお、そもそも自身が教育訓練給付制度を使うことが出来るかどうか微妙って方は関連記事にチェックフローを掲載してますので、そちらで確認してみてください。

関連記事で詳しくチェック

資格試験対策の学習モチベーションを劇的に向上させるための4つの提言

blank

資格試験の対策を行う上で重要な要素って何だと思いますか? よい教材を選ぶこと、よい講師に教えてもらうと、もちろんそれらも重要ですが、一番重要な要素はダントツで ”モチベーション” だと断言できます。 試験勉強はある種スポーツの個人競技の選手と同じ境遇だと考えており、対戦相手(試験)を分析し相手の弱点を責めるスキルを身に付ける、自身の弱点を極力少なくし戦いを有利に運ぶための戦

続きを読む

アフターコロナ(ウィズコロナ)における「新しい生活様式」を踏まえた学習環境の変化を3つのポイントで解説

blank

これを書いてるのが2020年05月下旬あたりとなりますが、この時点で世に蔓延していた新型コロナウィルスのパンデミックは収束の方向に向かっており、厚生労働省の発表しているレポートでもその辺りの詳細が報告されております。 出典:「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月14日)|厚生労働省 「あ~、やっと終わった。じゃぁ6月から通常運転で」となれば一番いいんですが

続きを読む

【社労士】ニンジン作戦でヤル気アップ!合格祝い・受講料キャッシュバックが付いてる通信講座まとめ

blank

社労士の通信講座では、本試験に合格すれば合格祝い金を出してくれるところや、不合格時にキャッシュバックをしてくれる制度を設けているところがいくつかあります。 キャッシュバックされる金額に関しては、資格学校によってピンキリではありますが、ここ数年の間でその金額が結構大きくなってきている印象があり、中には受講料全額キャッシュバックを掲げているところもかなり増えてきております! ただ単

続きを読む

第52回(2020年度/令和2年度)社労士試験の受験案内~申し込み期間、試験日、合格発表日など~

blank

今年度の第52回(2020年度/令和2年度)社労士試験の受検案内が社会保険労務士試験オフィシャルサイトにて公開されました。 やはり気になるのは新型コロナウィルスの影響で試験が予定通り行われるのかどうか?ってポイントだと思いますが、現時点(2020年4月13日時点)では予定通り8月下旬に試験が行われるようです。 ただし、受験案内の請求や試験の申込方法については例年とは異なる部分が

続きを読む

各資格学校ごとの新型コロナウイルス感染症対策の状況まとめ

blank

ここ最近、毎朝のように画像のようなマスク、トイレットペーパーを買うための並びの光景を見ることが多いですが、それはさておき、本記事をご覧になられてる方はおそらく資格学校の講座の受講生、もしくは受講を考えておられる方が多いと思いますが、新型コロナウイルスの世界的な大流行の状況下で資格学校の対応はどうなってるのか?って気になってる方も少なからずおられるかと思います。 そこで本記事では、各資

続きを読む

スタディングの社労士講座を徹底解説!評判/口コミもまとめてご紹介!

blank

いきなり動画の画面から失礼します 突然ですが、YoutubeなどのネットCMとかで最近よく見かけるスタディング。 皆さんご存じでしょうか?? このこのスタディング、2018年までは「通勤講座」のブランド名で展開してたビジネス系資格専門のオンライン資格学校で、税理士試験、司法書士試験などのかなり難易度の高い国家試験の対策講座で運営実績のある資格学校です。 で、何が

続きを読む

第51回(2019年度)社会保険労務士試験の合格発表!今年の合格率/合格基準点まとめ

blank

2019年8月25日(日)に実施された第51回社会保険労務士試験の試験結果が全国社会保険労務士会連合会 試験センターのホームページにて公表されましたので、こちらのサイトでも情報をまとめてみました。 諸々の結果を踏まえた総括も掲載してますので、今回の試験のまとめとして参考にしてください。 第51回社会保険労務士試験の試験結果 受験申込者数 種別 今年度 (

続きを読む

第51回(2019年度)社会保険労務士試験の解答速報!!

blank

2019年8月25日(日)に実施されました第51回社会保険労務士試験の解答が各資格学校で公表されましたので、こちらのサイトでもアップしておきます。 なお、結果発表については少し先の2019年11月8日(金)となってますので、発表され次第、こちらのサイトでもご紹介したいと思います! 第51回(2019年度)社会保険労務士試験 模範解答 択一式 ◆労働基準法及び労働安

続きを読む

2020年度向け社労士講座の受講料比較データベース(資格学校16校分をまとめて掲載)

blank

各資格学校にて2020年度の社労士試験向けに開講されている対策講座について、受講対象者、教育訓練給付制度の指定の有無、受講料の情報を一記事内にまとめてみました。 資格学校16校分の情報量となっており少々見づらいかもしれませんが、各講座の受講料を比較する分には活用出来ますので、講座選びの参考にしてください。 なお、本記事では社労士講座のパックコースのみをピックアップしておりますの

続きを読む

【2020年度向け】社労士講座の割引キャンペーン情報まとめ

blank

社労士の試験対策講座で2020年度向けに開講されている講座の中で、割引キャンペーンを実施しているところをまとめてみました。 社労士講座は通常の受講料だとなかなか手を出しにくい価格となってますが、割引キャンペーン期間中はかなり安い受講料となっているところもありますので、受講を検討されている方はぜひ参考にしてください! なお、タイミングによっては割引率/受講料が変わってきますので、

続きを読む